The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
さかあがり考 -その2-
2008-11-30 Sun 21:28
さてさて、だいぶ日があきましたがさかあがりヨモヤマ話の続き。

肩を落として家路に着いたその数日後、気を取り直してまた同じ公園に向かう。
しかし、ただがむしゃらにトライしてもおそらくできない気がするので、まずは研究。
少し離れた鉄棒で小学生らしき女の子がさかあがりをやっているのをさりげに観察してみる。

その女の子はなんと、自分の背丈より高い鉄棒につかまったかと思うと
するするっと懸垂で体全体を引き上げ、腹筋で足を折り上げ、
あっという間に一回転。

おお~、なるほど、やっぱり腕力と腹筋が大事なようだ。
でも、いくら付け焼刃的に鍛えたとしてもさすがに自分の背より高いのは無理。。
てゆか、この鉄棒ちょっと高くてやりにくいんだよね。

確か、子どもの頃も高い鉄棒だとできないとかあった気がする。

高すぎてものぼれない、低すぎてもやりにくい、うーむ・・・・


  そうだ!高さが合ってないんだ!


やはり、自分の身の丈に合った(使い方、間違ってる!?)鉄棒であることが
多分重要~~ きっと最重要~~~


というわけで、できないのを鉄棒のせいにして、身の丈に合った鉄棒探しの旅に出る。


続く。
スポンサーサイト
別窓 | 日々のあれこれ | コメント:0 | トラックバック:0
廃フォード車の杜へ(林道ツーリング)
2008-11-24 Mon 22:38
とあるオフロードクラブの企画に便乗して、山梨の林道ツーリングに行ってきました。

企画タイトルは「廃フォード車の杜ツーリング」、
鬱蒼とした杜の奥深くに、静かに佇む錆びた廃車一台。
なんでもオフ乗りの間ではちょっと有名スポットらしい。

しかし、林道に入るやいなや、ツルッツルの氷。これを避けようとして
早速一台転倒。うーむ、先行き不安。
kasa01.jpg

枯葉積もる細い道をひたすら進む。
狭いところは道幅60センチ位?うっかりしてると。。。またしても転倒車(前述と同じバイクだけど)。
しかし、9人の男手って心強い~ 道具を使わずとも、「せーの」でずるずると引き上げます。
kasa02.jpg

道中倒木の下をバイク傾けてくぐったり、
丸太越えをしたり、狭路タイトコーナーがあったり。
普段経験しないセクションが盛りだくさん。
そんな中、たどり着いたウワサの廃フォード車のある風景。
kasa04.jpg

一体幾時もの間、ここに佇んでいたんだろう。
荷台の床は抜け落ち、こんなに大きな木が育っている。
kasa03.jpg
この車は、うちらが帰ったあとも、季節が変わって雪が降りても、
ただここに、ひっそりと在るんだろうなと思うと、ちょっと切ない。
なんとも寂寥感漂う光景。


さて風景にひたったあとは、後ろに見えるヒルクライムにアターック!
写真で見るより実物はかなり急斜面!ゲレンデで言えば中~上級者コース!
しかも、最後8合目あたりがまくれあがってるって!?
って、もちろん私はアタックしてませんが。そんなキケンなところ。。。
そりゃ、できたらカッコイイけどサ。あまりにも無謀すぎる。
kasa05.jpg
ちなみに登頂成功車は、CRM・セロー・XRに、なんとも重そうなアネーロの4台。
みんなすごいよ!

最後は車の前でパチリ。
なんか、「オフ軍団」って感じでいいカンジ。


て、この時点で日が相当傾いてる。
行きで悪戦苦闘した道をまた戻らなくてはならないのに。

案の定、帰りも悪戦苦闘・・・
山奥は暗くなるのも早く、人生初の林道ナイトラン(泣)。

しかし、一人では耐えがたいこの状況だけど、
この日は仲間がいっぱい。暗い・寒い・怖いは全て笑いに変わる。

舗装路に出てみれば
夜空に広がる星々と地上に広がる甲府の夜景。
旅要素とオフ要素がぎゅっと凝縮された、楽しい一日なのでした。

あー、やっぱりオフって楽しい~~

しかしかし!時速80kmに押さえての高速道路走行でも
オイル減る減る。持ってて良かった携帯オイル。
もうあんな思いはしたくないからね~
別窓 | 林道 | コメント:0 | トラックバック:0
あっため係り登場
2008-11-22 Sat 21:17
冷え性の私は冬の間湯たんぽを愛用している。
冷える晩はイヤだけど、
寝る前に仕込んでおいた湯たんぽに
足をあてた時のあのじんわり感はホント幸せ。


しかし、昨冬ショックな出来事があった。

湯たんぽが、
寝ている間に蹴飛ばしたのか朝目を覚ましたら割れていて
足元が水浸しになっていたのだ。

早速代用品を買わねばと店に向かうも
もうぼちぼち冬も明けようという時期だったのでなんと売っていないではないか。

結局その時はガマンしたのだけど、
最近寒い日が続きそろそろ今年も湯たんぽの出番。


ホームセンターに行くと、既にあたため用品が店頭に並んでいる。

長年お湯を注ぐタイプを愛用してきたのだが、
やはり気になる「ゆたぽん」、周知の通り、電子レンジで加熱するタイプ。

600Wで2分40秒、効果は7時間とある。
スタンダードお湯タイプ派としては若干抵抗はあるのだけど、
そこまで早くて長持ちなら試してみる価値はあるかなってことで
ついに購入~。
yuta.jpg

さてさて、どれくらいあっためてくれるかな?
別窓 | 日々のあれこれ | コメント:0 | トラックバック:0
自惚れ屋
2008-11-19 Wed 23:13
さかあがりの話はちょっとお休みして、
先日、友人の結婚披露パーティーに参加してきました。

名目こそ「二次会」ではあるものの、最近世の中には「1.5次会」というコトバがあるそうで、
今回もそれに近いスタイル。参加した人達の前で改めて新郎新婦の紹介から挨拶、ちょっと儀式的なことも執り行いつつ、余興やゲームなんかもたっぷりある。

パーティーはとても華やかで盛り上がって楽しくて、新郎新婦もとってもステキで、
それらのことについても多々あるのだけど、

ここは自分のブログなので、自分のこと書いちゃうー。

------------------------------

・・・・普段あんまりおめかしすることもないし、「結婚成立宣言」という「役」をいただいたこともあり、
今回はちょいと気合を入れて着飾ってみた。

服にカバンにアクセサリー、悩み悩んで準備して、当日は美容院へ。
考えたら中2からショートの私、人前で髪をアップにしたのなんて、これまた小学生以来だ。

おぉ、バイク乗る時の色褪せたジャケットに汚れたジーンズというこ汚いカッコと比べると
なんだかだいぶキラキラ(←物理的にね)したゾ。早く誰かに見せたーい!

そして浮き足立った気分で会場へ。
早速知り合い発見!

 私 「こんばんは~」

 男性1 「おお、誰だかわからなかったよ!」

(私・心の声)「そうよそうよ、それなりにお金と時間かけておめかししたんだから。それでそれで?」

 男性2 「いつもと全然違うねえ。」

(私・心の声)「そうよそうよ、・・・以下同文」

 男性3 「化けたねえ。」

(私・心の声)「・・・・・・・」


・・・・・ねぇ、これって1コも褒められてないですよねえ?
はぁ、みんな正直だなあ。

------------------------------

しかし、そんな中にもひとつ気が付いたこと、というか発見があった。

それは、褒めてないにせよ、見た目について何かしら言ってくれたのが
全て既婚者だということだ。
独身の知り合い男性数名とも話したが、見事に誰一人として、そういう話題に触れなかった。

これって立派な統計学じゃないですか?(笑)

別窓 | 日々のあれこれ | コメント:2 | トラックバック:0
さかあがり考
2008-11-13 Thu 21:57
ちょっと前のこと。

友達が、

「子どもにさかあがりをやって見せようとしたら、できなかったんだよ~」

と、言った。

それを聞いて初めは「ええっ、まさか~」と思ったけど、
確かに「さかあがり」なんて、最後にやったのいつだろう。
少なくとも大人になってからはやった記憶ないし、中学・高校の授業ではやらなかったような・・・。

てことは、しょ、小学生以来!?

でも、さかあがりなんて、一度体で覚えてしまえば以後できなくなるなんてことないんじゃないかな?
と思いつつも、推定○○年試していない状況に一抹の不安を抱きつつ、さっそく近所の公園へ。

周りに人がいなくなるのを見計らって(←ここ大事)いざ試みてみたら。



 びよ~~~ん



と、体が伸びて、あ、あがれないっ!!


ショックと恥ずかしさでしばしへたり込む。ええええええっっ。マジで!?



・・・・・気を取り直して、再チャレンジするも、やはり同じくあがれない。てゆうか3回程試した時点で既に腕が疲労している。

結局その日は諦めて、がっくりと肩を落として家路につく。


さて どうなることやら。
次回に続く。
別窓 | 日々のあれこれ | コメント:9 | トラックバック:0
マイブーム(?)手作りドレ
2008-11-08 Sat 13:04
dore.jpg

最近のお気に入りレシピ。

たまねぎ&にんじんドレッシング。

ベースはとある料理サイトに載っていたもので、何回か作って味を調整。
自分的には、かなりいい感じになってきたのでご紹介。


-------------------------------------------
■たまねぎとにんじん 各半分くらい → すりおろす
■米酢 40cc (酢でも代用可)
■油 80cc
■しょうゆ 小さじ1くらい
■ハチミツ 大さじ2くらい (砂糖でも代用可)
■おろし生姜 少々
■塩・こしょう 少々
-------------------------------------------

以上を容器にぶっこんで、よく混ぜる。

味見してみて、しょうゆ・ハチミツ・塩・こしょうで調整。 → 冷蔵


ポイントは、生姜としょうゆを最初入れすぎないことでしょうか。
たまねぎの量や辛味具合で変わってくるので、味見で調整していきます。
酢とたまねぎで、かなり酸味が出るので、できれば米酢とハチミツが良いです。(まろやか)
にんじんは味にほとんど影響なし。(にんじん嫌いでも食べられそう)


・・・ざっと見て、一般家庭(?)には米酢とハチミツがない可能性が高い気がしますが、
どちらも100均で売っていました。

食感もゴロゴロして、食べるドレッシング風。にんじんのお陰で色もよし。お試しあれ。
別窓 | 料理の練習 | コメント:2 | トラックバック:0
| KAMEHOUSE ~旅人になりたい~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。