FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
霊峰・御嶽山キャンプツーリング ~3日目~
2014-05-29 Thu 23:10
キャンプ場2泊目の晩はどうやら氷点下まで冷え込んだらしく
朝方地面には霜が、水の残っていたコッヘルには氷が張っていました。
ontake3-01.jpg

5月初旬でまだこの寒さとは・・・
けど、前日の反省(?)を活かして
夜は毛布の掛け方を少し変え、それなりに(笑)眠ることができました。
たぶんあとは慣れだけかも??

----------------

ここで肩の話を少し記録しておきます。

ケガからはや10か月が過ぎ、ぼちぼちジェベルにも乗り始め、
今回も検証を兼ねたつもりでキャンプしてみました。

ケガ当初は、できなそうなことの一つとしてテントを張る作業・・・と思っていて、
いかんせん私の今のテント結構でっかく、フライシートを張るのに投網のような動作を
しなくてはならないのですが、それもやってみたら何の違和感もなくクリア、
「おお、これでキャンプも大丈夫!」ということが判明。

走った感じでは2日目はいつもより違和感強かったのですが、
バイクの影響というよりは寒さの影響かな?

とにかく、キャンプに支障はないということがわかったのが一つ収穫でした。
(けど、支障はないところが一部動きが出てない、のですが。。。)

----------------

寒い朝でも、霊峰・御嶽山が迎えてくれる野外でいただくコーヒーはまた格別。
いちいち「うまーい!」とうなりたくなるほど、ほんとに美味しい。

けど、名残惜しいけど、この日で撤収。まだまだ行きたいところがあるので。。
季節を変えて、また来たいなと思えるキャンプ場でした。

ontake3-02.jpg
山から降りる途中にある立派な御嶽神社。


そしてこの日の目的地は、長野県阿智村にある「はなももの里」です。
東京近郊ではあまり見ない「はなもも」、GWがちょうど見頃だとの情報を得て向かいましたが。

GWらしい、まさにド渋滞。。。。
御嶽周辺が空いていただけに、落差が激しくたどり着くのに疲れてしましました。

ontake3-04.jpg
鯉のぼりは渋滞知らずで気持ちよさそう。

ontake3-03.jpg
でも、見事に満開のはなもも、癒されます。
一本の木なのにいろんな色の花が咲くのって、あまりない気がしますね。

ontake3-05.jpg
ジェベルも嬉しそう。(笑)

この「阿智村」、HPを見ると「星が最も輝いて見える場所」の第一位に認定された・・・とのこと。
むむむ、それはまた心をくすぐられるなぁ。。まだまだ知らない場所がたくさんあるのだな。

ontake3-06.jpg
そしてこの日のキャンプ場は「キャンプファームいなかの風」。
こちらもロケーション抜群!の情報を頼りに選んだキャンプ場です。
確かに目の前に中央アルプス連山(かな?)が広がり、天気がよければかなりよさそう。
(オートキャンプサイトは)
フリーサイトはちょっとはじっこのため、景観は半隠れくらいです。
(オートサイトが空いている日は、フリーサイトの価格でロケーションの良いオートの区画に
張らせてもらえるそうです。)
しかし、こちらのサイト、料金体系が「え?それも別料金?これも別料金?」みたいな
感じでバイクでふらっと一泊するにはちょっと高く感じました。
ややびっくりだったのが「保険料」。最近はあるんですかね。

ontake3-07.jpg
お隣さんのマネをして、ランタンをテントのフレームに吊るしてみました。
かなり勝手が良いです。なんで今までやってなかったんだろう。

お隣さんのライダーさんは宮城県の方で、震災の被害にいろいろ会われたそうです。
都内で過ごしていると日に日に忘れてしまいつつありますが、改めていろんな話を
聞けたのは貴重な体験でした。

この日は風が強かったので焚き火はせずに就寝。
やはり標高下がった分、はるかに暖かく快適な晩でした。(笑)
別窓 | みどころ走りどころ | コメント:0
<<霊峰・御嶽山キャンプツーリング ~4日目~ | KAMEHOUSE ~旅人になりたい~ | 産まれました!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| KAMEHOUSE ~旅人になりたい~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。